ITANDI BB
サポートサイト

担当者アカウントを削除する

 

申込受付くんのアカウント一覧から、担当者アカウントを削除することができます。

※アカウントを削除すると申込の担当者蘭およびTODOの担当者は未設定に戻り、申込内容変更履歴の担当者欄は空欄となります。ご都合が悪い場合は削除を行わず、担当者アカウントの並び替えにて、利用しなくなったアカウントを一番下に並び替えるなどご対応をお願いします。

※RPAくんを導入されている場合、アカウント削除が要因で不具合が生じる可能性があります。

RPAくん導入中、稼働中の場合には、担当カスタマーサクセスに事前にご相談ください。

 

目次

1.アカウントを責任者に切り替える
2.アカウントを削除する

 

1. アカウントを責任者に切り替える

画面右上のタブメニューの①「メニュー」をクリックし、②「担当者選択」をクリックします。

__________2021-06-11_21.46.34.jpg

 

「担当者選択」画面へ遷移します。

権限が「責任者」のアカウントの「選択」をクリックをし、アカウントを切り替えます。

※権限が「責任者」のみ「削除」ボタンが表示されます。

※パスワードが設定されたアカウントの場合は、パスワードを入力してください。

__________2021-06-11_21.51.49.jpg

 

2. アカウントを削除する

削除したいアカウントの「削除」ボタンをクリックします。

__________2021-06-11_21.51.49.jpg

 

確認ダイアログが表示されますので、「OK」をクリックします。

__________2021-06-11_21.59.08.jpg

アカウントが削除されました。

__________2021-06-11_22.03.22.jpg

 

 

こんな時は・・・

アカウントを作成する場合には、担当者アカウントを作成するをご確認ください。

アカウントを編集する場合には、担当者アカウントを編集するをご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?