ITANDI BB
サポートサイト

電子署名に必要な本人確認用コードは、自動的に賃借人へ通知することが可能か?

A. 自動送付はできかねます。必ず管理会社様より通知をお願いいたします。

 

更新退去くんでご利用いただける電子契約サービス(電子契約くん)は、署名者のユーザーアカウント(ID・パスワード)及び本人確認用コードによる多段階認証(二段階認証)を採用しています。

設定した本人確認用コードは、送信者(管理会社様)が別途受信者(署名者)に対して通知(※1)する必要がございます。

よって、システム上での自動通知ではなく、管理会社様による通知をお願いしております。

 

※1

通知方法は、送信者からのメール・SMS・チャット・電話等、送信者が適正と判断する方法により、受信者に直接通知できるものを想定しています。尚、当人認証を経た送信者及び受信者から発信される署名指示は、クライアント(ブラウザ、API通信等)と当社サーバーの通信が、SSL(Secure   Sockets   Layer)/TLS(Transport Layer Security)を利用して暗号化されていることに拠り、経路途中での署名指示の改ざんやなりすましができず、契約当事者毎の固有性が担保されます。

 

 

 

この記事は役に立ちましたか?