ITANDI BB
サポートサイト

電子署名できないときのチェックポイント

電子契約時に署名者様が電子署名ができない場合の解消方法についてご案内します。

 

同意ボタンが押下できない場合

正常な場合は以下の表示となり、同意ボタンが押下できます。

__________2023-02-21_13.14.15.png

 

同意ボタンを押下できない場合にご確認いただきたい項目を下記に記載しますので、該当する項目がないかご確認ください。

 

前の署名者の同意が完了しているかご確認ください

電子契約では同意を行う順番が設定されており、管理会社様が設定された順番通りに同意を行なっていただく必要がございます。

__________2023-02-17_16.36.58.png

 

管理会社様で署名の順番を確認するには

電子契約タブで確認できます。

署名設定の「第○署名者」の順番で署名する必要があります。

署名の進捗は「同意済み」かどうかでご確認ください。「同意済み」の方は署名が完了しており、「未同意」の方は同意が完了しておりません。

__________2023-04-17_20.31.24.png

 

前の方の同意が終わり次第、同意ボタンが表示されます。

前の署名者の方の同意が終わるのをお待ちいただくようご案内ください。

 

推奨環境内での操作かご確認ください

署名者の端末のブラウザや環境設定等により、同意ボタンが表示されない場合や、同意ボタンを押した後にエラーになる場合がございます。

__________2023-02-17_16.36.58.png

 

署名者の端末がスマートフォンやPCであるかご確認ください。

署名者がスマートフォンやPCで操作をいただいている場合、Google Chromeのアプリにて電子契約ページを開いていただくと最も確実に動作いたします。

一度Google Chromeをダウンロードの上、同意操作をお試しいただくようにご案内ください。

スマートフォンの場合、Google Chromeはアプリストア等から無料でダウンロード可能です。

Google Chromeダウンロードページ(iPhoneおよびiPad)

Google Chromeダウンロードページ(Android)

 

書類を開いて確認をしているかご確認ください

書類を先に確認しないと同意はできません。__________2023-02-17_16.34.50.png

 

書類の確認後に同意ができるようになりますので、書類を先にご確認いただくようにご案内ください。

 

契約期限が切れていないかご確認ください

管理会社様が設定した契約期限が切れている場合、署名はできません。

__________2023-02-17_16.53.27.png

契約期限が切れていないかご確認ください。

契約期限が切れていた場合は、ステータスを「契約準備中」に戻し、契約期限を再設定の上、再度「契約中」に進めてください。

 

署名メールのURLの有効期限が切れていないかご確認ください

メールのURLはメール送信後10日間までが有効期限となります。

メール送信してから10日間経っていないかご確認ください。

有効期限が切れている場合、URLを開こうとするとエラーとなりますので、メールを再送してください。

 

ファイルに問題がないかご確認ください

ファイルに問題があると判断されると、エラーになります。

例えば、過去に電子署名されているファイルの場合、署名はできません。

__________2023-02-17_16.59.31.png

 

電子契約に必要なメールが届かない場合

認証メールや契約書面の確認メールが届かない場合をご覧ください。

 

解決しないときは

上記の項目についてお試しいただいても解決しない時は、

お手数ですが、画面左下の「ヘルプ」ボタンより弊社カスタマーサポートへお問合せください。


helpbotbutton2.png

 

この記事は役に立ちましたか?